FC2ブログ

熟ロリ妻とエロ夫の私世界

40歳になるロリな熟妻〔白うさぎ〕を、心から愛するエロ夫〔白豚〕のブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

愛への欲望

今回は、「マッドアリス」でのコスプレ写真のラストです☆
でも、コスプレ衣装を脱いでしまって、すでに下着姿になってしまっているので、コスプレ写真とは言えませんね(笑) ま~でも、そんな細かいことは気にせず、大きな心で見てやってください♪

あと、下着姿の動画2本があるんですが、編集作業に全く入れていないので、今月中になんとかアップできるように頑張りたいとは思っていますが…。
あまり期待せずに、待っていてくださると嬉しいです。 σ(^_^;)アセアセ...

では、先回のエクササイズの続きから…。

sirobuta28a



エクササイズの後に、ご褒美を美味しそうに頬張る白うさぎの姿です♪
熟女のフェラが苦手な方は、覗かないでね!! (ノ>。☆)ノ キャッ
web拍手

ご褒美のオチンチンに、舌を這わせる白うさぎです☆
※今月の拍手のお礼画像(携帯用)に使っている写真です♪

sirobuta100128b

「わたし、オチンチンが大好き♪」って自覚するようになったのは、皆さん(女性読者の方)はいつ頃からですか? 白うさぎの場合は、3~4年ぐらい前からのような気がします。それまでは、どちらかといえばエッチには淡白な白うさぎでした。淡白というか「受身な女」っていう感じでしょうかね。「SEXは欲望を満たす行為」で、「欲望は愛ではない」っていう心理が、白うさぎの潜在意識に昔からあるように感じられます。

それが、ここ数年…。

「私は、オチンチンが好き☆」

「オチンチンでオマンコを突かれると、濡れてきちゃう…♪」

そんな風に、自分で言うようになりました。そうした白うさぎの「やる気?」が、よく表れているのがフェラのような気がします。フェラにしてもクンニにしても、「相手の性器を舐める」っていう行為は、相手の性器を、相手の体を、相手そのものを純粋に愛しむ行為のように感じられますよね。

sirobuta100128c

「自己満足な愛」なのか、「奉仕の愛」なのか、その辺りがね、大きな違いかなぁ~って思ったりします。昼間の生活にしても、夜の性活にしても、相手を思いやる気持ちがなければ、どんなに言葉を重ねても虚しいだけだし、あるいは、たとえ気持ちがあっても、それが相手に伝わるように表現されなければ、「想い」はすれ違ってばかりだし…。そう思うとね、たかがSEX、されどSEX、本当に夫婦の性生活って、大切だなぁ~って思います。

sirobuta100128d2

「欲望」とは「欲して望む」って書くでしょ。欲することも望むことも、決して悪い事ではないと思うんです。ただ、自分の欲しているものが、自分が心から望んでいるものが、愛に属するものなのか、罪に属するものなのか、…ただ、そうした違いだけのような気がします。

sirobuta100128e

もし、自分が心から欲し望んでいるものが、自分にとっての「愛」なら、何も恥じる事なく、何も臆する事なく、堂々と、自分の欲望のままに愛を貫き通せばいいのにって思います。

sirobuta100128f

逆に、自分の「愛する欲望」を貫き通せないと、夫婦っていうのは中途半端な関係になってしまうのかもしれませんね。これが恋人や愛人なら話が少し違うと思うんですけどね。だって、恋人や愛人は、その関係の前提がお互いの「欲望」でしょ?!(笑)
でも夫婦って、そうじゃないんですよね。毎日の生活、仕事や育児、家事、家のローンや車のローン、子供の教育費に自分達の生活費、そうした現実から逃避することは絶対に不可能だし…。でも、そうした日々の生活に追われていると、いったい何のために生活をしているのか、判らなくなってしまう時が誰にでもあると思うんですよね。

「人を愛する」っていう自分自身の欲望に、鈍感になってしまうのかな…。

人を愛するっていう行為は、人間の本能のような、本当はもっと野蛮な行為なんじゃ~ないのかなって思います。だから、たとえ夫婦であっても、そうした自分自身の中にある「愛への欲望」を、いつまでも大切にしたなって思います。

sirobuta100128g

以上、「エクササイズの後のご褒美」でした♪

いったい誰のための、ご褒美だったんでしょうかね!? (〃∇〃) てれっ☆

そうそう、最近、ブログの文章の誤字脱字が多くて、本当に申し訳ありません(泣) 歳のせいなのかキーボードのミスタッチが増えたり、ミスタッチに気が付かなかったり、文章を読み直しても誤字脱字を見落としたり…。ほんと、なんか子供みたいですね(苦笑) 子供といえば、今の小学校って、パソコンの授業があってブラインドタッチの練習とかするんですよね~♪ うちの子供も、家でタイピング練習のゲームを楽しそうにやっております。時代が変わったな~って思いますね。

まぁ~でも、時代が変わっても、男と女の営み、夫婦の営みは変わらないのですから、時代に流されず、自分達の「夫婦の形」を、これからも模索していきたいなって思っています。このブログが、その足跡になれば、いいかなぁ~って思います☆

次回は、動画の編集が間に合えば動画を…。
間に合わなければ、「鬼姫」のシリーズをアップします♪

いつも温かい拍手やコメント、本当にありがとう~ございます!!

| 夫婦性活・エッチ話 | 00:50 | comments:0 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。