FC2ブログ

熟ロリ妻とエロ夫の私世界

40歳になるロリな熟妻〔白うさぎ〕を、心から愛するエロ夫〔白豚〕のブログ。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

白うさぎからのリクエスト

今夜は、白うさぎも子供たちも風邪気味で、早くから寝てしまったので、一人でゴソゴソとパソコンに向かっている白豚です。

みなさん、こんばんは!

先日のセーラー服でのコスプレ撮影の後、白うさぎからリクエストがありまして…

「ラブホテルに行って、撮影がしたい☆」

なんか、撮影に目覚めてしまったんでしょうかね? (*^.^*)エヘッ

つづきは、下から読んでください。
web拍手

でも、実際にどんな撮影をしたい?って白うさぎに聞いても…、

「それを考えるのは白豚ちゃんの仕事でしょ! 撮影するのは白豚ちゃんなんだから。」

まぁ~確かに、それはそうなんだけど…、

「じゃ~どんなホテルに行きたい? 白うさぎちゃんがネットとかで調べてよ♪」

「嫌だ! だって撮影係は白豚ちゃんだもん☆」

なんか、こんな会話を聞いていると、白うさぎって、すっごく性格が悪そうでしょ? 実は、実際にすごく性格が悪いんです(笑) まぁ~でも、それに騙されて付き合って、子供ができて、そして結婚したんですから、それを受け入れないといけないんですけどね(大笑)

「白豚ちゃんの愛が小さいのよ。もっと大きな愛で私の性格を許してくれなきゃ~♪」

…って、平気な顔で笑うのですから、僕も笑うしかありません。 σ(^_^;)アセアセ...

まぁ~でもね、たぶん、他所様のご夫婦と同じで、うちも色々と紆余曲折があって、今に至っています。何かの折に、また色々とお話をするかもしれませんが、でも、あまりくよくよせずに、ラブラブ&エロエロな毎日を過ごしたいと思うのが今の正直な心境です。
いえ、それは現実逃避とか臭いものに蓋をするとか、そういう感じとは少し違います。人生を40年間も過ごしていると、現実逃避をしても、臭いものに蓋をしても、それでは人間関係がうまくいかないことは、頭だけではなく経験で学びました。特に夫婦っていう人間関係では、それが本当に大切だとね。
だから、表面的に仲の良い仮面夫婦ではなく、心の底から、腹の底から、愛し合える夫婦を目指したいなって思うわけです。そう思うと、白うさぎの言う通り、もっともっと大きな愛が、僕には必要なのかなって思うわけです。

あれ、今日は真面目な話を書くつもりではなかったのに! ヾ(^-^;)

今日は、ラブホテルの話でしたね♪

実は、僕はラブホテルって、数回しか行ったことがないんです。いえ、マジで! だって、学生の頃に家を出てから、ず~っと一人暮らしをしておりましたので、エッチをする場所にわざわざお金を払う感覚が理解できなかったんですね。まぁ貧乏だったていうのもあるので、ホテルに行くお金があるなら、美味しいモノを食べたい、素敵な音楽が聴きたい、…っていう感覚が強かったんだと思います。

なので、当時から僕は、今でいう「お持ち帰り派」でした。

白うさぎと出会った頃が、僕の女性関係が一番ピークの時だったので、白うさぎが僕の部屋を初めて掃除した時は、カーペットやソファにあまりにも複数の女性の髪の毛が抜け落ちていて、白うさぎは絶句をしておりました(苦笑)

まぁ~とにかく、僕は性欲を満たすためにお金を払うのがあまり好きではなかったんです。白うさぎと付き合ってからは、風俗のお店は一度も行っていないし、付き合う前もあまり行きませんでした。何ていうのかな、「お金では買えない物がある。お金で買える物は○○カード♪」っていうCMじゃ~ないけどさ、たとえそれが友達相手のセックス(今でいうセックスフレンドですか?)でも、そこにはお金では買えないなにかが欲しいんですよね。じゃなきゃ、一人でオナニーしている方がよっぽどか気持ちがいいし経済的です(笑)
そんなね、若気の至りというか、若いなりのポリシーというか、頑なさが当時はあったんですね。

あれから、15年…。

今はね、ポリシーとかそういう問題じゃなく、純粋に経済的な理由で…

ラブホでエッチして撮影なんて、お金がもったいなくない!? Σ(゚д゚;) ヌオォ!?

…って思ってしまいます。

家のローンもあるし。車のローンも残ってるし。子供達は伸び盛り食べ盛りで食費はかさむ一方だし。子供達のお稽古や塾のお月謝だって…。それなのに、ラブホに行くの?! だったら、野外で撮影しない?

野外なら無料だよ!!

それに、野外のが興奮するし!!!

絶対にラブホより興奮すると思う!!!

あぁ~野外でコスプレ露出が撮りたい~!!!
 ↑
白豚の心の雄叫び

でも、白うさぎが行きたいなら、ラブホテルに行こうかな。 σ(^_^;)アセアセ...

そこで!! そんなラブホテル初心者の白豚に、色々とアドバイスがありましたら、ヨロシクお願いします。あぁ~もちろん、撮影のリクエストも受け付けますよ☆ 今月は、行けるかどうか分かりませんが、できたら、年内に一度は行きたいなぁ~って思います。

せっかく、白うさぎがやる気になっているのですからね!! (〃∇〃) てれっ☆

さて、今夜は一人エッチしないで、僕も早く寝ようかな(笑)

| 夫婦性活・エッチ話 | 23:22 | comments:4 | trackbacks(-) | TOP↑

COMMENT

僕も30年間、一人暮らしです(笑)

ラブホには、数回しか行った事がありません

だから ラブホよりも 日帰りで利用出来る貸し切り露天風呂の特集などをしている雑誌に 以前から興味がありました
貸し切りの露天風呂なら 青空の下で堂々と撮影出来ますし 寒くなったら湯船にドボンと…(笑)

露天風呂ならレンズも曇らないですよ 乾いたタオルを二枚くらい用意しておけば、手を拭きながら撮影は出来ます

まずは 奥様の希望を叶えてあげてから 近郊の温泉地などで探してみられてはいかがでしょう?
費用は、部屋での食事代を含めて1万円くらいからだと思いますが…

| ワク☆ワク | 2009/11/10 03:17 | URI |

うんうん・・・

さすが「ワクワク」さんです!! 的確なアドバイスにはいつも頭が下がりますよ~。

今の時期ですと貸し切り露天風呂の温泉を押さえられたら、紅葉とヌードのコラボも可能ですよね。

普通のラブホですと、「特別室」以外は基本的には「室内撮影」となりますので、室内の壁や天井が白っぽい部屋を選んで、バウンスを使うと柔らかい感じの写真が撮れます。
ただ、ご存じの通りバウンスは身体の下側に影が出やすいので、顎や胸の下側、そして立ち位置でのあそこが暗くなってしまうのが難点ですね・・・。

窓が開けられたら自然光を入れての撮影も出来ますが、窓にシェードを付けているラブホも多いので、どうしてもどれも同じ様な写真になりがちです。

だからといってスタンドライト等を持ち込むのもむずかしいですもんね~。(苦笑)

| ロク | 2009/11/10 11:09 | URI | ≫ EDIT

ワク☆ワクさんへ

なるほど、貸し切り露天風呂っていう選択肢がありますね~♪

いや実は、僕も以前にそれを考えて、いろいろと情報を収集したんですが、平日の昼間で子供たちが学校に行っている間に現地までを往復するって考えると、なかなか難しいんです。土日は子供のお稽古や家族行事がいろいろと入っているので…。孫の顔を見せるっていう感じで実家に子供を預けるっていう手もあるんですが、実家の近くには温泉ってないしな…。

ほんと、ワク☆ワクさんのアイディアに僕も大賛成なんですが、今はちょっとチャンスが作れそうにないです。でも、チャンスがあれば、ぜひ露天風呂でヌード撮影に挑戦をしたいです。

ワク☆ワクさんは、ロクさんのお友達なんですね!
改めて、よろしくお願いします☆

| 白豚 | 2009/11/10 22:42 | URI | ≫ EDIT

☆ロクさんへ

ワク☆ワクの返信に書きましたが、子供がいるので貸し切り露天風呂への遠出は少し難しそうです。でも、チャンスがあればぜひ挑戦したいので、その時は頑張りたいと思います!!

ラブホテルって、なんか無機質なイメージがあるんですが、今時のラブホテルはそうでもないんでしょうかね? 色々と調べてみたいと思います。撮影っていう観点からすると、ちょっと工夫をしないと面白みにかける写真になってしまうので、そういう意味では腕の見せ所でしょうか?
腕も磨く意味では、よい勉強になるかもしれませんね! σ(^_^;)アセアセ...

そうそう、今日は篠山先生のニュースもあったので、野外は少し自粛したほうがいいかなぁ~って思いました(笑) 

とりあえず、白うさぎが気に入るようなラブホテルをネットで探したいと思います!

| 白豚 | 2009/11/10 22:54 | URI | ≫ EDIT















非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。