FC2ブログ

熟ロリ妻とエロ夫の私世界

40歳になるロリな熟妻〔白うさぎ〕を、心から愛するエロ夫〔白豚〕のブログ。

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ボーダーレスな世界で何を信じればいい?【女神の逮捕によせて】

FC2のライブチャットで人気配信者のみぃさんが逮捕されました。

言葉にならないショックをうけています…。

警察が犯罪を取り締まるのは義務なのかな? 権利なのかな??

ブログを少しお休みしていて、昨年末に更新を再開した時に、僕も無修正の画像や動画の配信、あるいはライブチャットの番組配信なんかにも興味を持っていました。ただ、やはり、法律的に無修正の写真や動画を国内で公開するのはどうかと心配はしたんですよね。実際、FC2にもメールで問い合わせをしましたからね。でも、回答はやっぱり大人の回答で、質問には具体的に答えてもらえず、FC2の規約を遵守してくださいっていうものでした。

でも、そうですよね、去年の夏ぐらいからかな、FC2の動画投稿でも、無修正の投稿がバンバンと更新されるようになって、それでFC2のライブチャットですよね…。今回、みぃさんが逮捕されたのは7月7日の配信っていうことですから、うぅぅぅぅん…。

みぃさんの配信、僕も時間の都合が合う時は、たまに拝見していました。無料放送でトークも面白くエッチで、何よりリスナーさんをとっても大切にしていて、ほんと、すっごく、すっごく、いい人だったのに(泣) でも、あれかな、ここ最近は、番組は無料配信だけどポイントを随分と獲得していたみたいだから、チップを稼ぎすぎたのがまずかったのかな?

なんか、これだけ社会が複雑化してきて、白と黒の境界線がどんどんと判らなくなってきて、でも、そうしたグレーなゾーンに、心の拠り所を健全に見出している人もいると思うんだよね。もちろん、そんな高尚なものじゃなく、ただただエロを欲望のままに貪っている人もいると思う。でも、そういう人もいてもいいと思うだ。僕も若い頃は欲望のままにエロを追求していたし。でもさ、欲望のままにエロを追求していても、そこはやはり人間と人間じゃん、ただのエロだけじゃい、何かを感じていると思うんだよね。
だから僕も、このブログを会員制とか課金制とかにするつもりはまったくないし、FC2のライブチャットでアダルト番組を無料枠で放送している人たちの気持ちも、すっごく判る気がするんですよね。有料枠でリスナーからお金をいただいて番組を配信したり、ブログやメルマガを有料で配信したりしたら、やっぱり、そこにはお金のやりとりがある以上、リスナーや購読者のニーズに応えなくてはいけない義務が発生するじゃない。でも、無料っていうことは、ある意味で、リスナーや購読者と、配信者が対等の立場でコミュニケーションがとれると思うんだよね。それはさ、義務や権利を主張し合うコミュニケーションじゃなく、お互いを思いやるコミュニケーションっていうのかな。ある意味で、それが本当のアダルトな大人のコミュニケーションだと思うんだけどね。

だから、白と黒の間のグレーゾーンで、大人同士の紳士協定の上で、上手くやっていると、そう信じていたんですけどね…。そう信じていたのに、みぃさん、逮捕されちゃって!!(泣)

警察が犯罪を取り締まるのは権利なのかな? 義務なのかな??

警察に犯罪を取り締まる権利があって、みぃさんが逮捕されたのなら、みぃさんは見せしめのために逮捕されたの?? 自分達の権利を当然の如く行使しただけ?? 警察が犯罪を取り締まる義務があるなら、どうして、もっと他の先に取り締まるべきような人たちを取り締まらないの???

でも、きっと、本当は警察の人たちも、自分たち自身がグレーゾーンの真ん中に立たされていて、どんな風に自分達の正義を行えばいいのか、苦しい立場にあるのかもね…。

うちの子供たちはまだ未成年だけど、ネットの怖さやアダルトな世界を、僕なりに教えてはいる。だって、携帯やスマホ、パソコン、今はどこからもネットに接続できる環境に囲まれて子供たちは生活しているからね。無修正のアダルト画像や動画だって簡単に見れるだろうし、合法麻薬の入手方法だってその気になれば簡単に判ってしまうのかもしれない。でも、そんな時代だからこそ、物事を表面的に白黒区別するのではなく、複雑なグレーゾーンが蔓延するこの世の中で、よりアダルトな大人の判断、対応ができる子供に育って欲しいなって思っている。いや、親である大人の僕自身、そうしたグレーゾーンに依存しながら、大人になろうと足掻いているのかもしれない。きっと、僕自身も、今の日本の社会と同じ様に心を病んでいるんだよね。

とりあえず、このブログは、日本の法律を犯さないように、読者の皆さんが楽しめる更新を続けていきたいと思っています。

しかし、みぃさんの逮捕の報せに関しては、本当に残念で…。

なんだか、悔しくて、悲しくて、とても複雑な気持ちです。

みぃさん、楽しい時間を、本当にありがとうございました。

web拍手

| 夫婦性活・まじめな話 | 01:30 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

夫婦の共通の趣味がエッチで何が悪い?!

sirobuta120117a


エッチばかりしていると、虚しくなるのかな?

「エッチばかりしてなくて、他にも共通の趣味を作ろうよ~!」

白うさぎの、昔からの口癖…。

白うさぎと付き合いだして、もうすぐ15年になろうとしています。子供が産まれる前は、夏は海にキャンプに行って、冬は週末ごとにスキーに行って、子供が産まれてからは、ディズニーランドの年パスを買って通ったり、家を購入してからはガーデニングに精を出したり、まぁ~その時々で二人で色々と楽しんできた訳ですが、でも、やっぱり、一番の楽しみはエッチをする時なんだけどなぁ。

白うさぎと僕は、もともと共通の趣味がなくて、それどころか、物事に対する価値観も全く違って、いや、たぶん、人生に対する価値観も全く違ってたんだと思う。だから、お互いに、付き合うまでは全く違った生き方をしていたと思う。でもさ、自分の中にある価値観なんて、そんなの、自分の僅かな人生経験から導いた偏見に過ぎないと思うんだよね。もちろん、自分の主観に基づいた主体性って大事だと思し、自分の考えや信念が無く、時の流れに身を任せるように浮世を生きるのは僕の望むところではない。でも、そうした自分の我が強すぎるのも、ただの意固地だったりして…。

夫婦として四六時中、価値観や生き方の違う相手と同じ屋根の下で生きていると、そうしたことが原因でいつも衝突ばかりしている。それがお互いの事ならある程度は受け流せるんだけど、子供の事となると受け流すことができず大喧嘩…。でも、そういう事を何度も繰り返しているうちに、だんだんと、自分の懐が広がってゆくといくか…。だって、相手を受け入れることができないなら、別れるしかないんだから、だったら、自分の価値観を相手に合わせてゆくしかないじゃない?(笑)

sirobuta120117b


最近、思うんだけどさ、「自分らしく生きる。」ってよく言うじゃない? でも、人間って、きっと、そんなに格好よく生きられないと思うんだ。自分らしくなんて、ちっとも生きられないと思う。だから、ふと気がつくと…、

なんで、白うさぎと結婚しちゃったんだろ?

俺って、なんで、こんなに働かなきゃいけなんだろ?

俺が一生を掛けたい仕事って、本当にこれだったのかな??

俺の人生、他にも選択肢が、あったのかな???

そういう事を、本気で思ったりもするんだよね。でも、そういう自問自答を繰り返して、その度に、今の現実を受け止め、そうした今の自分は、ひょっとしたら自分が成りたいと思っていた自分とは少し違うかもしれないけど、それでも、今の自分も、今の幸せも、そうした現実の積み重ねの証なのだから、あまり「自分らしく」と考え過ぎに、ありのままの現実を、ありのままの自分を、ありのままの白うさぎを、ただ受け入れていけばいいのかなって、最近は思うようになりました。

だから、たぶん、白うさぎとエッチをしている時が、今は一番の幸せなんだと思います。だって、セックスって、本当はそういうものじゃない? お互いの全てを受け止める、そんな究極のセックスがしたい。だから、夫婦の共通の趣味は、エッチでいいんじゃないのかな? 「趣味」っていう言葉が適切じゃないのかもしれないけど、でも、二人にとって、一番の楽しみで、一番の幸せ、それがセックスだって、胸を張って堂々と言いたいよね!!

sirobuta120117c


先週は、エロ楽しいイベントが無かったので、今回はちょっと真面目に、ここ最近で思っている事を、ちょっと書いてみました♪ あと何十年、白うさぎとエッチが楽しめるのか判りませんが、エッチができなくなったら、その時にその時のことを考えればいいかなぁ~って思っています(笑)

今を生きる。

それが、セックスですよね☆

それが、愛ですよね!!(笑)


応援のクリックをお願いします♪
 ↓
FC2 Blog Ranking

白うさぎのお尻をクリックしてね☆

いつも温かい拍手を、ありがとう~ございます。
web拍手

| 夫婦性活・まじめな話 | 21:40 | comments:6 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

セックス依存症

今日は少し真面目な、夫婦性活の話です。

いや、そんな深刻な話じゃないけどね。

でも、たまには、そんな話も悪くないかなって…。

sirobuta111219b


写真は、野外露出ドライブに行った時のもの。この日は、とっても風の強い晩で、流石の白うさぎも、我慢の限界を超えていたそうです(笑) それでも、歯を食いしばりながら、寒さと強風に耐える姿に…萌えます♪

いや、でもね、本当に凄い強風だったんですよ!!

では、ここからは、ちょっと真面目な夫婦性活のお話です。
熟夫婦の夜の性活に興味がない人は、覗かないでね☆  (*/∇\*)キャ
web拍手

≫ Read More

| 夫婦性活・まじめな話 | 23:01 | comments:18 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

5月号は、鯉のぼりで♪

久し振りに、「Monthly Welcome Photo」を更新しました☆
5月号は、鯉のぼりがモチーフです♪

sirobuta110428a


子供が学校から帰ってくるまでの限られた時間でしたが、それでも、久し振りの撮影でしたので、白うさぎと一緒に楽しい時間を過ごすことができました! この時は、鯉のぼり&ミニスカ&オナニー動画と、1時間ぐらいの短い撮影時間でしたが、白うさぎもノリノリで楽しかったです。

そうそう、某雑誌に、うちのブログの紹介記事が掲載される予定となりました♪ 掲載雑誌の発売日が近づいたら、またお知らせをしますね☆ とっても有名な雑誌なので、今から掲載をとっても楽しみにしています!

編集者さんのインタヴューにメールで応えながら改めて思ったんですが、やっぱり、夫婦の性生活が充実しているかどうかって、とっても大切なことだなぁ~って、今更ながらに思いました。もちろん、色々な事情のカップルがいて、色々な性癖をもった人がいるから、「夫婦性活」って一言でいっても、色々な形があると思うんですよね。でも、どんな形にしても、お互いを誤魔化さないで、文字通り夫婦でも心を開いた裸のお付き合いができているかどうかって、本当に大切なんじゃ~ないのかなって思いました。
今回の震災とかでもそう思うんだけど、大きな地震とか津波がきたら、ほんと、今までの人生で築いてきたものを一瞬に失ってしまう可能性なんて、誰にだってあると思うんですよね。でも、そういう時に、最後に残るのは人との絆なんじゃないのかなって思うんです。一緒に苦労して仕事をした仕事仲間との絆、家族との絆、そして夫婦の絆ですよね。そういうのが、人間にとって本当に大切な財産じゃ~ないのかなって思います。
だからね、だからこそ、「夫婦性活」が夫婦の絆を深めるような大切な時間になれば、それは幸せなことじゃないのかなぁ~って思います。確かにね、今回の震災で被災された方は本当に大変な思いをされていると思います。でもね、僕らも日々の生活の中で、仕事に追われ育児や家事に追われ、不景気で家計は苦しく経済的にも精神的にも余裕のない生活を送っている人が普通に大勢いるんじゃ~ないのかなって思うんです。でも、どうせ、そうした現実から逃げ出すことができないのなら、だったら、どんなに困難な状況でも、開き直って楽しく前向きに生きていきたいなって思うんですよね。

そう思うとね、今更ながらに改めて、夫婦性活をもっともっと、楽しく充実させたいなって思います。だって、エッチって楽しいし気持ちがいいもんね♪ それに、人生で何が一番幸せって、そりゃ~やっぱり、愛する人とエッチするのが一番幸せじゃないですか?(笑) だからね、これからも、自分に正直に、エロ楽しく、変態な夫婦愛を貫きたいなって思いました♪

sirobuta110428b


なんか今回は、ちょっぴり真面目な記事になってしまいました☆
次回からは、いつも通りエロ楽しい記事を書きますね♪ 

応援のクリックをお願いします♪
 ↓
FC2 Blog Ranking

白うさぎのお尻をクリックしてね☆

いつも温かい拍手を、ありがとう~ございます。
web拍手

| 夫婦性活・まじめな話 | 22:59 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

お見舞い申し上げます

地震の被害が本当に大変な事になっていますね。

被災者の皆様に、心からお見舞い申し上げます。

そして、原発も本当に深刻な状況ですね。

現場で命を懸けて事故対応に臨んでらっしゃる皆様に、心から感謝を申し上げます。


ご存知の通り、うちは中部地方在住なので、今回の地震では我が家は何も被害はありませんでした。ただ、仕事仲間では東北出身の方もいらっしゃり、安否確認がとれない親族やご友人もいるようで、この週末は仕事関係の調整なども含め、大変に慌しい数日を過ごしておりました。
今の段階では、具体的に応援できる事は限られていますので、とりあえず、自分のできる事をできる範囲で精一杯やる。これが大切かなって思います。

今回の地震を通して、夫婦の営み、あるいは家族の営みを、あたりまえのように送れるのは、目に見えない多くの方のお陰なんだと改めて思いました。前回の記事とは直接関係ないかもしれませんが、自分の子供たちにも、そうした命の重さを子供なりに実感してもらい、そして性と向き合って欲しいなって思いました。


犠牲者の方々のご冥福を心からお祈り申し上げます。


web拍手

| 夫婦性活・まじめな話 | 18:39 | comments:2 | trackbacks(-) | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。